FC2ブログ
ブルボン小島の逃げるが勝ち!
初めまして、ブルボン小島です。 最近スーパー戦隊にはまっておりまして、感想をランキングでまとめたりしています。他にも小説、阪神タイガースや競馬予想、ももクロにモバプロと広範囲にわたった内容となっております。禁煙についてのアドバイスなんかもやっておりますので、お時間の有るときに是非一読下さい!
欅坂46内でイジメ?今泉佑唯の卒業理由はイジメが原因だった?Part3
皆様、お疲れ様です。

まず前回までのおさらいですが、下記で確認を!

初回

PART2

さて今回は2017年から見ていきたいと思うのですが、
その前に、そもそも何が原因でいじめられていたんでしたっけ?
という部分を書いてなかったので、そこだけ記載しておきます。

文春ではいじめていた主犯が放った一言、

「平手が築いた欅を壊している」

という1つだけが具体的な理由としてあげられていました。
よくよく読んでいくと、虐めの内容だったり時期だったりは書かれて
いるものの、原因がほとんど書かれていないのがわかります。

正直これだけ?って思ってしまいますが・・・

とりあえず原因については置いておきましょう。

それでは2017年のまとめです。
今回はかなり数あるので、トピックとしてまとめました。

◆主なトピック
4/5  不協和音発売
4/6  欅坂46デビュー1周年記念ライブ
4/13  ずみこ体調不良により休養を発表
4/24  TVけやかけにて「メンバーのあだ名と関係性」放送
7/下  欅共和国2017
8/18  アリーナツアーにて復帰
10/2  TVけやかけにて「新フロントメンバーを掘り下げよう」放送
10/25 風に吹かれても(通称かぜふか)発売
12/13 FNS歌謡祭
12/28 ずみこ年内休養を発表

まずは不協和音発売。サイマジョ以降アイドルっぽい楽曲が続いた
欅にとって、今では当たり前になってきた感のあるメッセージ性の
強い楽曲で、ダンスや表現力も今まで以上に求められましたが、
MV撮影などを見た感想では、ずみこは前向きに周りと仲良くやって
いるように見えました。

(この辺りは今でも映像出回ってますので、気になる方はそちらを)

そしてこの頃TV番組の「欅って書けない」でやられた企画が
「メンバーのあだ名と関係性」という企画。
この企画はMC2人にメンバー内のあだ名と関係性を理解してもらう
という趣旨で行われました。

その中で出てきた菅井リサーチによる相関図に注目しました。

ずみこが好きな相手は上村(通称むーちゃん)となっており、
ずみこを好きな相手は菅井(通称ゆっかー)となってました。
また齋藤(通称ふーちゃん)は4人から好かれているモテ女
でした。


ちなみに相関図で示された21名中、唯一誰にも好意が無いという
結果になかったのが守屋(通称あかねん)でした。

さて、その後ずみこは休養に入りアリーナツアーで復帰します。
ちょうどこの復帰頃にいじめが始まったようなのですが、
アリーナ復帰時にずみこがソロで「夏の花は向日葵だけじゃない」
熱唱している映像と共に、裏で聴いているメンバーの映像が
けやかけで流れましたが、その際そこに映っていたメンバーの
態度がとても気になりました。


小池(通称みーちゃん)は頷きながら、涙を堪えている様子、
ゆいちゃんずでユニットも組んでいる小林(通称ゆいぽん)を
筆頭に、まなか、むーちゃんは泣きながら見てました。

そして最後のW-KEYAKIZAKAの歌では隣にむーちゃん。

いじめがここから始まる、またすでに始まっているとした場合、
今出てきたメンバーがいじめをするようになるとは正直思えません
でした。
ずみこの復帰を心から喜んでいる様子だったので。

この時点で、既に白と断定したまなかを除く

3名は限りなく白に近いと考えます。

泣いてるだけで?と思われるかもしれませんが、そういう気持ちが
なければ映像で使われるかもわからない一瞬のために、泣く必要は
無いからです。逆に言えば、あのタイミングで泣いているということは、
もう白といっても過言ではありません。

白にしない理由は、いじめがこの頃から始まった為、時間差がある
可能性から完全白にはしませんでした。

次に10月放送のけやかけの企画

「新フロントメンバーを掘り下げよう」

を掘り下げます。
ここで注目したいのが土生(ハブちゃん)のコメント。

楽屋では一人ゲームやってたり音楽聞いていることが多い。
話す機会があまりなくて、いまだにメンバーに緊張する。
前に座っているだけで緊張する。

正直、今のぶっ壊れたハブちゃんからは想像できない初々しさ。
それは良いとして、既にずみこへのいじめが始まっていたとされる
時期に、メンバーとのコミュニケーションに悩み、ある意味孤独だった
ハブちゃんがいじめに加わっているとは考えづらく、また複数人での
いじめだということなので、単独犯でしか成立しないハブちゃんは
白と考えたいと思います。
(協力者が居たとしてゆっかーとみーちゃんくらいしかいない)

この時点で残りの容疑者は残り15名(先ほどの3名除くと12名)

更に番組の最後に「メンバーとの距離を縮めろ!」ということで
普段メンバー内でやられていた「モッツァレラチーズゲーム」
ハブちゃんもメンバーと一緒にやる企画になるのですが、ハブちゃん
以外のメンバーが織田(通称オダナナ)、あかねん、まなか、渡邊理佐
(通称りさ)と・・・ふーちゃん・・ふーちゃん?

このゲーム、普段楽屋とかでやってるそうですが、となると当然
仲良しで集まってやりますよね。相関図を元に説明すると、織田
好きのりさ、あかねん好きのまなか、りさとまなかはとても仲が良く、
非公式ユニットザ・クールです。ここまでは順当なのですが、
そこになんでふーちゃんいるの?

違和感しかない。

私も入れてと言われたら、逆らえないような存在?
それとも、関係性が無さそうなメンバーとも実は仲良くしてる?
この辺りが今回の真相に近づく鍵かもしれません。

更にこの頃発売された5枚目シングル「風に吹かれても」ですが、
復帰時期などの絡みなどから、TVなどへの露出はずみこだけ
途中から参加、出演となりました。

ずみこ参加当初はとてもキラキラした笑顔で、3列目でしたが、
裏センターってくらい輝いてました。
特に10/24のうたコンや11/3のミュージックステーションは
私の中で21人の欅坂46のパフォーマンス史上最高だったと
勝手に思っています。


それが・・・

12/13のFNS歌謡祭は全く逆の様相となりました。
紹介されるシーンで、メンバー全員が手をつないで笑顔で
居る中、ずみことてちだけが完全にログアウト状態。
これは衝撃的な絵面でした。

私は当初いじめと聞いて、てちを崇拝するメンバーがずみこを
いじめていて、ずみこは酷い状態になったんだ。そしてそんな
ずみこを見て、てちも同じように酷い状態になったんだと
思ってましたが、今回調べていてそれは間違った見解だと
気づきました。

2人は全く別の悩みを抱えていたようです。

ずみこはこの後すぐに年内休養となりますが、その理由は
ストレス性難聴のようです。

復帰後のインタビューでも
「耳の状態が良くないので、安静にするために音楽番組を
休んでいる」
とコメントしており、その為、TV番組への復帰
などが年明けすぐに出来たのも難聴が原因ということへの
根拠になると思います。

もし休む理由がいじめだとしたら、音楽番組だとかバラエティ
だとか関係なく休むはずですから。

またてちに関しては、SONGSでこんなコメントをしていました。

「(大人は信じてくれないって)思ってます。全部嫌いです」
「理由も聞かないであれこれ言われたり、陰でこそこそ
言われているのも見えている。だったらはっきり言ってほしいし、
一緒に話し合えたらいいなと思っています」


この頃迄に自分がセンターとしてフューチャーされることなどへの
溜まっていた不満が爆発した感じではないでしょうか。
これについては、次回コメント出来ればしたいと思います。

とにかくいじめどうこうではないことが上記内容から判断できたので、
FNSの一見はいじめではないと考えました。

2017年のトピックとしてはBRODYでのコメントなども興味深い内容
ではあるのですが、今回はここまで。

長文となりましたが、読んでいただき感謝します。

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://burubonkojima.blog.fc2.com/tb.php/243-8e36b7bf
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック