FC2ブログ
ブルボン小島の逃げるが勝ち!
初めまして、ブルボン小島です。 最近スーパー戦隊にはまっておりまして、感想をランキングでまとめたりしています。他にも小説、阪神タイガースや競馬予想、ももクロにモバプロと広範囲にわたった内容となっております。禁煙についてのアドバイスなんかもやっておりますので、お時間の有るときに是非一読下さい!
欅坂46内でイジメ?今泉佑唯の卒業理由はイジメが原因だった?Part2
皆様、お疲れ様です。

今回またいくつかの事実が判明しましたので、
それも踏まえて容疑者を絞っていきたいと思います。
ただ、調査を進めていた際に、別の考えも出てきたため、
そのあたりも含めて、お伝えしていきたいと思います。

まず前回までのおさらいですが、長くなるので
下記で確認をお願いします。

こちら

さて前回までに4名が白となり、容疑者は残り16名です。
今日はここから進めていきたいと思いますが、その前に
ネット上には様々な情報が錯綜しているため、年代別に
情報をまとめてみました。

長くなるので今回は2016年のまとめにします。

まずは2016年の出来事。欅としては
8月「世界には愛しかない」(通称セカアイ)
11月「二人セゾン」
を発売しています。

ずみことしては、ちょうど夏くらいから体調不良
訴えるようになっていたそうです。

考えられそうな内容として、セカアイでのフォーメーションに
悩んでいた可能性があります。センターを目指している
ずみこにとってはショックが大きかった可能性も考えましたが、
2016年12月号のBRODY 内でのコメントで無いと判断しました。

その判断理由は次の4つです。

1)自分とてちのパフォーマンスを比較すると、すごく差を感じる。
2)やっぱり平手がセンターだと思う。
3)てちを『隣で支えたい』と言ってたら、いつまで経っても越えられない
4)いつか私も堂々とセンターができるようになる


12月号ですからインタビューはその前と考えても、夏の時点では
ずみこ自身、センターはてちだと納得しています。
またセカアイのフォーメーションもセンターでは無いとはいえ、
フロントに抜擢されていることからも、それを理由にした体調不良
ではないと判断しました。

以上が2016年の出来事ですが、なぜこれらを記載しているかは、
今後に繋がる話だと考え、記載しました。

文春の報道でもいじめはこの時期にはまだ無かったようですし、
私もそう思います。
ただ、ずみこと欅メンバーの間にある種のアイドル像の考え方の
違い
みたいなものは垣間見えたような気がします。

ということで、今回はここまでとします。
2016年の状況からは容疑者の絞り込みはできませんでしたので、
次回は引き続き2017年を深堀していきたいと思います。

それでは。


スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://burubonkojima.blog.fc2.com/tb.php/242-eb8aa611
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック