FC2ブログ
ブルボン小島の逃げるが勝ち!
初めまして、ブルボン小島です。 最近スーパー戦隊にはまっておりまして、感想をランキングでまとめたりしています。他にも小説、阪神タイガースや競馬予想、ももクロにモバプロと広範囲にわたった内容となっております。禁煙についてのアドバイスなんかもやっておりますので、お時間の有るときに是非一読下さい!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オリエント急行殺人事件
昨日久しぶりに映画を観に行ってきました。

私の大好きなアガサクリスティの名作ポアロ
シリーズの中でも、傑作中の傑作、

「オリエント急行殺人事件」

しかも超豪華な俳優陣が演じるということもあって、
満席の中観てきました。

1934年に発表された長編小説で、映画やドラマにも
なっている作品であり、2015年には特別ドラマとして
日本でも三谷幸喜さん脚本で放送されました。

なので、ストーリーはご存じの方も多いと思いますし、
この映画はかなりの人がオチを知った状態で
観に行ったのではないかと思います。


私もその一人でした。

原作のストーリー及び犯人や手口はわかっているので、
あとはそれをどうアレンジしているのか、俳優陣が
演じているのかが楽しみでした。

そして観終わった感想ですが・・・

普通・・・というか超普通・・・

だって、アレンジもほとんどなく、原作通りの事件だった。
まあ事件は仕方ないとしても、それぞれのキャラクターの
背景なども薄い人が多く、途中アクション映画のような
描写もあり、真上からの映像などで趣向は凝らすものの、
意図がよくわからなかったりと、色々考えてしまいました。

結局、2時間程度の映画で全てを表現しきるのには無理が
あったのかと思いましたが、それ以上に考えて欲しかったのが、

このストーリーはオチを知っていながら観に来る人がかなり
居ることをもう少し理解して欲しかった。
そのまま表現してどうするのって感じがしました。


とはいえ、流石豪華俳優陣、魅力的な人達の演技や
最新技術を使用した映像には目を奪われます。

特にメアリーを演じた

デイジー・リドリーは輝いてましたね。


逆にジョニーデップは雰囲気も演技も良かったですが、

話の展開次第で、もっとインパクトを

残せたような気がして残念でした。


いずれにしても、一度読んだ本を、別の人に朗読して貰った
ような感じで、感想はとにかく

”普通”の一言でした。

個人的には2015年の特別ドラマのオリエント急行殺人事件が
傑作だったと思っているのですが、あれには及ばなかったな~

決して映画として面白くないという事ではなく、初めてストーリーを
知る人にとってはとても良い映画だったかもしれませんが、
とにかく私の期待値が高かったため、期待外れという要素が
多くなってしまいました。

以上だらだらとした感想を終わります。

次は祈りの幕が下りるときを観に行きたい。


では。



スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://burubonkojima.blog.fc2.com/tb.php/231-81ef2f06
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。