FC2ブログ
ブルボン小島の逃げるが勝ち!
初めまして、ブルボン小島です。 最近スーパー戦隊にはまっておりまして、感想をランキングでまとめたりしています。他にも小説、阪神タイガースや競馬予想、ももクロにモバプロと広範囲にわたった内容となっております。禁煙についてのアドバイスなんかもやっておりますので、お時間の有るときに是非一読下さい!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015年 有馬記念
2年ぶりくらいですか・・・

大分こちらを放置してしまいました。
この2年で大病をわずらいかけたり、色々なことがありまして、
ご無沙汰してしまいました。

これからもマイペースで内容が軽くなるかもしれませんが、
更新していきたいとは思いますので、継続を胸に頑張ります!

では久しぶりに有馬記念の予想をしたいと思います。

去年は酷いレースで到底予想がつくものでもなく、馬券は外しましたが、
有馬男の意地を今年は見せたいと思います。

では早速予想結果を。

◎ラブリーデイ
○リアファル
▲サウンズオブアース
△アドマイヤデウス
△キタサンブラック
△ゴールドシップ


次点ゴールドアクター

個人的にはサウンズ、デウス、キタサンが熱いのですが、
私のデータでは2着までしか来ない為、1着は◎○にします。
(ちょこっと応援で▲も・・・)

有馬記念は強い馬はその通りきますし、指数の高い馬もくるのですが、
過去に来た穴馬は中山巧者か同年の日経賞・京都大賞典上位、
そして、一番熱いデータがJC4、5着馬です。

JCでは上位馬と力の差こそ少なかったが、王道距離で後塵を拝する
ことになったが、舞台変わってそういう馬を狙いたいし、これまでも
狙ってきました。またある程度実力がある=賞金を持っていないと
その後の有馬記念にも出られない為、出走してくること自体狙えるとなるのです。


ちなみに、これまでに馬券になったJC4・5着馬
過去10年だとジェンティル、エアシェイディ、リンカーンの3頭ですが、
馬券にならなかった馬が3倍います。ではどこが違うのか、それは

中山巧者か京都外回り長距離での実績です。

簡単に説明すると、AJCCや日経賞、京都大賞典などを勝っている、
または勝ち負けしている馬で馬券にならなかったのはマツリダゴッホのみ。

逆にこの条件に当てはまらない馬はウオッカ筆頭に惨敗します。

今回はサウンズオブアースが該当しますが、京都大賞典2着、
日経賞は乗りへブリの4着からすると、馬券になる側にいると思います。

また過去にはダイワテキサス、シルクジャスティス、タイキブリザードなども
これらに当てはまります。

いずれにしても今回はJC5着馬サウンズオブアースと中山巧者の
アドマイヤデウスとキタサンブラックに賭けます。

では本日はこれまで。

これからもよろしくお願い致します。

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://burubonkojima.blog.fc2.com/tb.php/136-ef462d6b
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。